にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

結婚式の服装マナー、ストッキングは履かなきゃダメ?!

      2015/05/09

 

結婚式で着て行く衣装は決めたけど、
ストッキングってやっぱりはかなくちゃダメ?


衣装のデザインや選んだ靴によっては、
素足のほうが似合うのに・・・


という場合もあるかと思います。


結婚式のストッキングのマナーは、
どうなんでしょうか?


今回は結婚式の服装の
ストッキングのマナーについて
見ていきたいと思います♪


ストッキング


結婚式でストッキングは絶対にはくべき?


足

基本的には、


結婚式で素足はNG


です。


結婚式は正式な「式」であり、
きちんと正装をして参加するのがマナー。


例外があるとすれば、
友達同士での気軽なパーティー形式の
人前式である場合くらいでしょうか。


結婚式には友達だけでなく、
新郎新婦の親族の方も参加しています。


どの年代の方から見ても
失礼にならないような服装で
出席するようにしましょう(●´д`)


冬場は冷えるのでタイツを着用したい
と思う方もいると思いますが、
タイツもカジュアルなイメージがある為
結婚式では避けたほうが無難です。


保温効果のあるストッキングも
最近では発売されているので
そういったものを選ぶと良いかもしれませんね(*ゝω・)ノ

Sponsored Link



結婚式でのストッキング。色に決まりはある?


足 女性


厳密に、この色!と
決められているわけではありませんが、
一般的に販売されている肌色ベージュ
のものが一番好ましいです。


着て行く衣装には黒のほうが似合うのに・・・
と思うこともあるかもしれませんが、
黒いストッキングはお葬式をイメージさせるため
結婚式では避けましょう。


派手なカラーのストッキングや
大きな柄の入ったストッキングもNGです(;´∩`;)

Sponsored Link



結婚式におすすめのストッキング!


結婚式におすすめなのは、やはり


・清楚で控えめ

・シンプル


なストッキングです。


無地の肌色が基本ですが、
少しラメの入ったストッキングは
最近ではOKと言われているようです。


あくまでも派手にならないように注意!


ですが、すこし華やかさをプラスしたいときには
良いかもしれませんね(*^-^*)


オープントゥのパンプスなどを履く場合は、
足先に切り替えのないものを選ぶと綺麗に見えますよ!



結婚式の服装マナー、ストッキングのまとめ


結婚式に参加するときは、
必ずストッキングを着用しましょう。


伝線してしまった時に備えて、
一枚予備を持っておくと慌てずに済みます。


結婚式の主役はあくまでも新郎新婦です。


衣装もストッキングも靴も、
華美にならないように気を付けましょうd(・ω・*)


マナーを守って、
上品に美しく整えるのが素敵だと思います♪

スポンサードリンク

 - マメ知識, 行事 , , ,