にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

男性の厄年の年齢は?過ごし方を紹介します!!

      2015/05/09

 

なんだか最近ついてない・・・(/_-)

 

最近すごい体調がよくない・・・( ;゚Д゚)

 

もしかして妖怪のせい・・・か・・・笑?

 

と何気なく思っていたら実は厄年だったΣ(*゚Д`;)

 

なんて経験があって
事前に厄払いに行っておけば良かったなぁと
思った方もいるんじゃないでしょか(o;TωT)

 

今回は男性の厄年についてご紹介したいと
思います(*ノ・ω・)ノ

 

おぬしも悪よのう

 
 

男性の厄年の年齢は??

 

まず男性の厄年の年齢を見てみましょう(ヽ>ω<)

 

男性の厄年の年齢は次の表の通りです(●゚д゚●)

 
前厄 本厄 後厄
24歳 25歳 26歳
41歳 42歳 43歳
60歳 61歳 62歳
 

数え年の年齢なので年齢表の見方にご注意ください(*゚ロ゚)

 

(※)数え年(かぞえどし)
生まれた時点、基点となる最初の年を「1歳」、
「1年」として、以降元日(1月1日)を迎えるごとに
それぞれ1歳、1年ずつ加える年齢の数え方です。
例えば、12月31日に出生した場合、出生時に1歳で
翌日には2歳となります。
また1月1日に出生した場合は、2歳になるのは
翌年の1月1日です。

 

Sponsored Link


 

男性の厄年で注意することは?

男性
 

いつが男性の厄年なのかはわかりました(゜゜)

 

でもいったいどんなことに注意すれば
いいんでしょう(´A` )

 

前厄・本厄・後厄で男性が
注意することをご紹介しますね(`・ω・´)

 

 

前厄で注意すること

 

前厄は支出・損失・盗難に関連することに
気をつける必要があるようです(つд-。)

 

前厄のときは

 

◆金銭トラブル

◆人との離別

◆訴訟

 

に注意してください(・ω・、)

 

具体的には

 

・大きな現金は持ち歩かない
・借金やローン契約はしない
・大きな買い物はしない
・人に金銭や物を貸さない&借りない
・人間関係を大切にする

 

など注意してみてください(-д-;)

 

彼女・奥さんと離婚・・・なんてことに
ならないようにしっかり普段から感謝の気持ちを
伝えましょう♪

 

起業、結婚などの決断もしないようにした方が
良いかもしれないですね(・oノ)ノ

 

 

本厄で注意すること

 

本厄のときは男性も

 

◆病気、事故、怪我

 

などに注意してください( ´・ω・)

 

・無理をしない
・規則正しい生活を心がける
・ストレスをためない
・新しいことは始めない

 

など注意してみてください(●´・ω・`)

 

25歳は仕事に慣れ始める時期、
42歳は責任あるポジションにつく時期、
今は61歳でもまだまだ働いている方が多いです(/´Д`)

 

でもあまり無理をして
ダウンしてしまったら
力を発揮したくても発揮できなくて
元も子もないですね…(*・ω・)

 

逆に言うと『頑張りすぎずに成果を出す』
ということを学ぶ時期なのかもしれませんね(゚o゚;)

 

 

後厄で注意すること

 

後厄のときは厄年の運気が悪いのを引きずっているのに
無理をして体調を崩すということが多いようです(・ε・`*)

 

後厄でもまだまだ無理は禁物です( ◢д◣)

 

起業・結婚・転職などの新しいことは次の年にして
後厄の年は次の年に新しく始めることの
『準備・下調べの年』にしましょう(。゚ω゚)

 

Sponsored Link


 

男性の厄年の過ごし方は?

 

まず先述の通り、厄年には起業・結婚・転職などの
人生の転機になるようなことは避けましょう(・_・;)

 

新しいことを始めるのにはとっても
エネルギーがかかりますねヽ(。_゜)ノ

 

エネルギーをかけすぎて他への注意力が散漫になったり
疲労がたまって結局大事なときにダウン・・・ということが
あるようです(; ̄Д ̄)

 

また、一番良くないのが

 

厄年を気にしすぎること

 

です(゚ロ゚屮)屮

 

良くないことが起きても

 

「『厄年』だから・・・」

 

とせずに他にも原因がないのかしっかり
まずは自分の行動を振り返ってみましょう!

 

原因を取り除けば

 

「厄年が原因じゃないじゃん!」

 

となるかもしれませんね(屮゜Д゜)屮

 

 

男性の厄年まとめ

 

今回は男性の厄年についてまとめてみました(´∀`●)

 

いかがでしたか?

 

厄年は科学的な根拠はないですが
気になる方は厄払いをしましょう(≧∪≦*)

 

ただ本当に

 

気にしすぎること

 

が一番よくないと思います(-_\)

 

あまりかまえすぎずに
気楽に過ごすのがいいと思いますよヾ(*・ω・)ノ

スポンサードリンク

 - マメ知識 , , ,