にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

同棲の初期費用・生活費の平均は?一人暮らしよりも本当に費用が安くなる?!

      2015/05/09

 

長く付き合っていると同棲の話も出てきますよね(*´∀`*b)

 

同棲ってとっても楽しそうですヽ(・∀・)ノ

 

でも同棲を始めるにあたっては
いろいろ悩みもつきもの(●´・△・`)

 

「同棲にはどんなメリット・デメリットがあるの?」

 

「初期費用がかかったり大変そう・・・」

 

「生活費は本当に一人暮らしのときより安くなる・・・?」

 

そんな悩みを解消するために
同棲について調べてみました(*´Д`*)

 
 

にゃ?

 
 

同棲のメリット・デメリットは?

まずは一般的に言われている同棲の
メリット・デメリットをみてみましょう!

 
☆★メリット★☆
 ・毎日一緒に入れて楽しい!
 ・家賃・光熱費など生活費が抑えられる
 ・結婚できる相手かどうかがわかる
 ・相手のことをよく知れる
 ・結婚で失敗する可能性が低くなる


☆★デメリット★☆
 ・新鮮味がなくなる
 ・ストレスがたまる
 ・別れる時が大変
 ・お金のことでもめる
 ・結婚が遠ざかる
 

個人差や結婚を前提とした同棲なのかという
違いによって当てはまるものとそうでないものもあるかと
思いますが一般的にはこのように言われていますね((((●・ω・)

 

特にメリットとして生活費の節約は
大きなメリットですね!!

 

では一人暮らしの場合と比べて
どれくらい節約できるんでしょうか( ゜ω゜)

 

Sponsored Link


 

生活費は一人暮らしよりも安くなる?!

 

同棲した場合の生活費はどれくらいかかるんでしょうか(●´д`)
(一人当たりの金額は合計金額÷2で計算しています)

 
【二人で折半するもの】
 家賃:7~10万円前後
 電気:5千円~7千円
 ガス:5千円~8千円
 水道:4千円~5千円
 食費:3万円~7万円
 日用品等:6千円
 合計:約12万~20万円  一人当たり:約6万~10万円


【個別に支払うもの(一人当たりの金額)】
 通信費:1万円
 交際費:1万円
 おしゃれ費:1万円
 一人当たり:約3万円
 

一人当たり9万円くらいは最低かかりますかね【◎´・∪・】

 

それでも一人暮らしの平均が月13万なので
2万~3万くらいは一人暮らしよりも安くなるはず♪

 

一人暮らしの費用についてはこちらの記事を参照!

 

【一人暮らしの費用の平均は?!】

 

Sponsored Link



 

同棲の初期費用は?

 

ただ同棲となると初期費用がかかる場合も・・・

 

どちらかの家に転がり込むなら
費用はかかりませんが( ´・ω・)

 

初期費用は平均でどのくらいかかるんでしょう・・・?

 

初期費用としては大きく分けて

 

部屋の契約料(敷金・礼金など):30万円くらい

家具・家電:10万~20万円くらい

引っ越し代:10万円くらい

 

合計で50~60万円くらい、
折半すると一人当たり25万~30万円くらいですかね(ノд`@)

 

家具・家電は持ち寄り、引っ越しは自分たちですれば
費用は抑えられると思います!

 

1年以内に同棲解消は損?!

 

同棲は初期費用が25万~30万円と大きくかかりますが
同棲をすれば一人当たり毎月2万~3万くらいは
一人暮らしよりも節約できます(*ゝω・)

 

つまり1年以上の同棲で元が取れるんです!!

 

※初期費用30万円÷月の節約額3万円=10ヶ月

 

やっぱり同棲ってお得です♪

 

同棲についてまとめ

 

今回は同棲について書きました(●´∀`●)

 

いかがでしたか?

 

費用面では確実に一人暮らしよりもお得です!

 

パートナーとも話し合ってぜひ検討してみてくださいね♪

 

 

スポンサードリンク

 - マメ知識 , , , ,