にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

十五夜の食べ物!月見団子は何個お供えする?

   

Sponsored Link

 

厳しい暑さが過ぎ去って赤色の秋が深まれば
お月見の季節がやってきます(●・ω・)

皆さんはお月見のお団子の由来や
飾り方についてご存知ですか?

いつもお団子は食べるけど
由来は全く知らない…
という方も多いんじゃないでしょうか。

またたまにはお団子をしっかり飾りたいけど
きれいな飾り方がわからない!
という方もいるのでは…?

十五夜の由来やお団子の飾り方を知っておけば
これまでよりお月見を楽しめるはず(・д・。)

今回は中秋の名月、いわゆる十五夜の
食べ物のお団子についてご紹介します!

月見だんごの由来

まずはお月見のお団子の由来を
ご紹介します(*´∀`)

月見の由来は諸説あり稲の収穫を祈る
お祭りという説や、畑作の収穫祈願、
また中国のお祭りが広がったとも
言われています。

でも実際はどれが本来の由来なのか
わかっていません(´・ω・`)

日本神話に登場する神様である月読命(つくよみ)が
保食神(うけもちのかみ)を切りその死体から
牛馬・粟・蚕・稗・稲・麦・大豆・小豆が
生まれたとされているため、秋の収穫祭として
お月見が行われていたとも十分に考えられます。

月見だんごが丸いのは月を模しているからと
言われていますが、地域によっては丸くない
月見だんごを作る場合もあるそうです |・ω・)ノ

月見

お団子とすすきの飾り方

つづいてお団子の飾り方について
ご紹介します。

お月見のだんごの数は十五夜にちなんで

15個

で用意しましょう!

十三夜を祝う場合は13個で
用意しましょう(●≧艸≦)

お団子は三方やお皿、お盆に
15個の場合は

  • 一段目(3個×3個)
  • 二段目(2個×2個)
  • 三段目(2個)

13個の場合は

  • 一段目(3個×3個)
  • 二段目(3個)
  • 三段目(1個)

と山の形になるように飾り付けましょう!

十五夜にはすすきも飾りますが
すすきについては飾り方にルールはありません。

花瓶などに挿して飾りましょう♪

味のないお団子を作った場合は合わせて楽しむ
あんこやきなこを別のお皿に用意しておくと
ゆっくりとしたお月見が楽しめますよ(●´∀`)

Sponsored Link

すすきをお供えする由来

最後にお団子と一緒にお供えする
すすきの由来もチェックしておきましょう♪

お月見で飾られるすすきは
稲穂の代用品とされています。

本来は稲をお供えする祭りというところからも
お月見は収穫祭としての意味合いがあったのでは
と考えられているようです(●・ω・)

また、すすきには魔除けの効果があると
言われていて魔除けの意も込めて稲穂ではなく
すすきを飾ったのではないかとも言われています。

お団子だけではなく今年は
すすきも飾ってみましょう♪

十五夜の食べ物まとめ

今回は十五夜の食べ物の
お団子についてご紹介しました。

いかがでしたか?

由来や飾り方もしっかり覚えて
楽しく十五夜を過ごしましょう♪

また、十五夜だけでなく
十三夜にもお月見をしてみましょう!

日本では十五夜のあとに十三夜のお月見があり
これをしないと片月見となってしまい
災いがやってくると言われています(´・艸・`;)

災いがある…というのはあくまで迷信ですが
秋の夜長を楽しむべく十五夜と十三夜に
お月見をして出る月の違いを楽しんでみましょう!

スポンサードリンク

 - 十五夜, 行事 , ,