にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

赤ちゃんの夏のお風呂対策!肌荒れ防止には入浴も注意が必要?

      2015/08/11

Sponsored Link

 

夏場の入浴(・ω・*)

大人は夜にお風呂に入るか、
加えて朝シャンという感じでしょうか。

小さな子供がいる家では
夏場の入浴をどうすればいいのかは
とても重要な問題ですよね。

きちんと入浴させないと
あせもや肌荒れの原因に
なってしまうかも・・・

そんな不安を抱えている
お母さん・お父さんは
多いかと思います。

今回はお子さんの夏の入浴に
お悩みのお母さん・お父さんのために
赤ちゃんの夏場の入浴についてご紹介します!

赤ちゃんの夏の入浴方法と注意点

まずは夏場の赤ちゃんの入浴方法と
注意点についてご紹介します(>ω・)ノ

赤ちゃんの夏場のお風呂・・・
特に回数は決まっていません。

汗をかいたら入れてあげてOKです。

ただし体を石鹸で洗うのは
1日1回にしてあげてください。

何度も石鹸で洗ってしまうと
余分な皮脂も落としてしまって
逆に肌荒れの原因になってしまう
場合があります。

洗いすぎはNGなんですね(p・Д・;)

朝や昼間にかいた汗を洗い流す場合は
シャワーでもOK!

湯船につかる場合は38度くらいの
ぬるめのお湯に温度を設定しましょう。

熱すぎると赤ちゃんはすぐに
のぼせてしまうので注意が必要です。

お風呂

赤ちゃんの入浴後の保湿対策

夏場は乾燥しないから保湿はしなくてOK
と思っている方…実は違うんです!

赤ちゃんの肌は大人よりも
乾燥しやすいもの(´・ω・`;)

水分量も実はとっても少ないんです。

保湿は1年中しておくのがベスト!

お風呂をあがってから5分以内
一番いいみたいですね。

肌の水分量が崩れることが
一番肌トラブルを巻き起こすので
注意しましょう!

Sponsored Link

赤ちゃんにあせもができてしまった時の対処法は?

あせもといえばベビーパウダーという
イメージがある方も多いかもしれませんが…

あせもができて炎症している肌に
ベビーパウダーを使うのは
毛穴を塞いでしまい逆効果になります。

絶対に避けるべきですヾ(・ω・`;)ノ

一番大切なのはあせもができてしまった箇所を
清潔に保つこと。

汗をかいたらすぐに拭いてあげること
濡れた服はすぐに着替えさせることが
重要です。

薬を使う場合は薬剤師さんに相談して
安全なものを使いましょう。

一番いいのは皮膚科にいって
先生に診てもらうこと。

早ければ早いほど完治も早くなるので
気軽に病院へ行きましょう。

処方箋のお薬なら安心して使えますよ!

赤ちゃんの夏汗対策のお風呂まとめ

今回は夏の赤ちゃんの汗対策について
ご紹介しました。

いかがでしたか?

かゆそうな我が子を見るのは
辛いですよね。。。

あせもにならないように肌を清潔に保つために
汗をかいたらシャワーで洗ってあげましょう!

きちんと対策してあせもにならないように
気を付けてあげたいですね!

スポンサードリンク

 - マメ知識, 健康・ダイエット , ,