にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

夏の日焼け対策!美肌のために必要なケアとは?

      2015/07/29

 

紫外線の厳しい夏(o・艸・o)


日焼け対策や肌のケアは欠かせません!


皆さんはどういった対策をしていますか?


あまり対策をしていないという方も
もしかしたらいるのでは・・・?


でもしっかりと対策をしておかないと
日焼けはシミの原因にもなって
後になって後悔することになるかも。。


今回は夏におすすめの日焼け対策について
ご紹介します!

Sponsored Link



外出時の日焼け対策にすることは?


まずは外出時の対策について
チェックしましょう(*´∀`*)


外出時に必要なのはやっぱり日焼け止め!


さて、皆さんは日焼け止めに表記されている
SPFとPAの意味をご存知ですか?


SPFは日焼け止めの効果時間
PAは紫外線防止効果についての表示です。


一般的に紫外線を浴びてから日焼けするまでには
15分から20分の時間がかかります。


でも日焼け止めを塗ることで紫外線を浴びてから
日焼けするまでの時間を引き伸ばすことが出来るんです。


例えばSPF30なら20×30で600分(3時間)
日焼けまでの時間を伸ばせるという意味です。


ここで重要なのはSPFが強くても
日焼け止めの効果時間が伸びるだけで、
肌が黒くなりにくいわけではないんです(A;´・ω・)


肌が黒くなりにくくするための表記はPAで
PAが強いと紫外線防止効果が高く
肌が黒くなりにくいです。


「じゃあ朝SPFとPAが高い日焼け止めを塗れば大丈夫!」


と思われる方もいると思いますが
実はそれも違います(´・ω・`;)


SPFやPAの高い日焼け止めは肌にかける負担が大きく
汗や皮脂で2時間ほどで流れてしまいます。


そのため日焼け対策にも美肌対策には


SPFやPAの低い日焼け止めをこまめに塗る


ことが有効です!


ただ仕事で長時間外にいる場合や、
塗り直しが難しい人はSPFが高い商品を
選ぶといいでしょう。


朝にモイスチャーやジェルタイプの
日焼け止めを使用し、外では日焼け止めパウダーや
スプレータイプの日焼け止めを併用するのがおすすめです。


また髪も紫外線を吸収するため、
長時間太陽に晒される場合は
髪にも日焼け対策をしていきましょう(*>艸・)


Print



日焼けしないための朝のスキンケアは?


次に日焼けしないための朝のスキンケアについて
チェックしましょう!


朝は洗顔の後、スキンケアをしてから
しっかりと日焼け止めを塗りそれから
ベースメイクを始めましょう!


保湿が足りていなかったり、ベースメイクと
日焼け止めの相性が悪いとムラが生まれたり、
ぽろぽろと塗ったメイクが取れてしまう場合があります。


日焼け止めやベースメイクを変えた場合は
気をつけましょう!

Sponsored Link




夜のスキンケアは?


最後に夜のスキンケアについて
チェッックしましょう!


日焼けしてしまった夜は肌をしっかりと冷やし
たっぷりと保湿しましょう!


普段から使い慣れた美容液などで
大丈夫です。


化粧水でしっかり潤いを与え、
乳液でしっかり保湿しましょう(ノ。・ω・)


夏の日焼け対策のまとめ


今回は夏の日焼け対策について
ご紹介しました。


いかがだったでしょうか?


ポイントは


SPFやPAの低い日焼け止めをこまめに塗る


です!


美しい肌を守るためにも正しい知識を持って、
自分にあった日焼け止めを選びましょう!

スポンサードリンク

 - マメ知識, 美容 , ,