にゃんたま

エンターテイメント系の情報、日常にちょっと役立つ情報、おもしろい情報をまとめていきます!

夏の蚊の対策!どうやったら刺されない?!

   

Sponsored Link

 

夏に迷惑な蚊(´-ω-`;)ゞ

刺されるとかゆいし、
下手すればあとが残るし(;´艸`)

寝ている時にそばで飛んでいると
気になって眠れないなんてこともあります…

「蚊に刺されないで夏を乗り切りたい!!」

と思っている方多いんじゃないでしょうか。

今回は夏に蚊に刺されないための
対策についてご紹介します!

外出時の蚊の対策

まずは外出時の対策についてみていきましょう!

外出時に蚊に刺されないための対策は

  • 虫除けスプレー
  • 黒い服を避ける
  • 柑橘系orミント、ハッカ系の香水を使用する
  • 長袖を着る
  • こまめに汗を拭く

のようなことが挙げられます(*・ω・)

虫除けスプレー

虫除けスプレーは肌が弱い方は使用前にチェックを!

また、汗などで流れるのでこまめにかけましょう。

黒い服を避ける

蚊は黒いものに寄ってくる習性があります。

虫の多いところに行くときは黒を避けましょう。

柑橘系orミント、ハッカ系の香水を使用する

香水には殺虫効果はありませんがこの2つには
防虫効果があります。

ただ匂いに寄って効き目にバラつきがでるようです。

長袖を着る

肌の露出が多くなると刺される危険も多くなります。

山などの虫の多いところに行くときは
きちんと対策をしましょう!

こまめに汗を拭く

蚊は皮脂にも反応するようなので
汗はきちんと拭き取りましょう!

皮脂は肌荒れのもとにもなるので
しっかり対策しましょうヽ(*´Д`*)ノ

蚊

室内での蚊の対策

次に室内での対策をチェックしましょう!

室内での対策は

  • 蚊取り線香
  • 柑橘系・ミント系のポプリやアロマを用意する

などが挙げられます。

蚊取り線香

火を使うタイプのものは火元には十分注意しましょう!

また、喉が弱い人は火を使うタイプのものは
喉が痛くなってしまうので電気タイプのものが
おすすめです。

柑橘系・ミント系のポプリやアロマを用意する

火元や煙で喉がやられるのが心配な方には
こちらもおすすめです。

防虫効果はありますが殺虫効果がないので
ご注意を |・ω・)ノ 

Sponsored Link

蚊の習性もチェック!

どんな対策アイテムを集めればいいかだけでなく
蚊はどんな人に寄ってくるのか、どういうものが
苦手なのかもチェックして対策を万全にしましょう!

そもそも蚊の主食は血ではなく
花の蜜や草の汁(●・ω・)

メスの蚊だけが卵を産むために血を吸います。

蚊にも好みがあるようで人から血を吸う蚊や
鳥類だけ・動物全般からと血を求める対象はさまざま。

蚊がウイルスを持った対象から血を吸って感染源になり
あとから血を吸われた人に感染病が広がったりもします。
 
 
蚊が寄ってきやすいものは

  • 黒いもの
  • 温かい(体温の高い)もの

蚊は白いものよりも黒いものに寄ってきます。

また蚊は温度や皮脂に反応して
寄ってくるようです。

習性をきちんと理解しておいて
蚊を遠ざけましょうヾ(・д・。)

アトを残さない方法!

最後に蚊に刺されてしまった場合の
アトを残さない対処法もチェックしましょう!

蚊に刺されたアトを残さないためには

掻かない!

これが一番大切です!

かゆみを我慢できない場合は刺されたアトを冷やすと
脳がかゆみより冷たさを優先して認識するので
かゆみが収まりますよ(●´▽`●)

夏の蚊の対策まとめ

今回は夏の蚊の対策について
ご紹介しました。

いかがでしたか?

大切なのは蚊の習性を
知っておくこと。

まずは手っ取り早くできる

  • 黒い服は避ける
  • 汗をこまめに拭く

といった対策から始めてみましょう!

柑橘系・ミント系の香りが好きな方は
ご自身の好きな香りを探して
楽しみながら蚊の対策をしましょうヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

 - マメ知識 , ,